ソリオの値引き相場

 トールワゴンというジャンルの車にはダイハツのタントやホンダのN-BOXなどがありますが、どれも軽自動車です。現在、コンパクトカーというカテゴリーで、トールワゴンの形状をしているのは実質的にソリオだけなんだそうです。そのこともあってか、2016年上半期の販売台数ランキングでは、24,516台で第15位にランクインする人気車種となっています。

 競合が少なく、売れているだけあって、現在の値引き相場は結構厳しく、10~15万円程度で推移しているようです。ただ、気になるのはトヨタ・ダイハツ連合の動きです。ソリオに対抗するために、11月に「ルーミー」というコンパクトトールワゴンを投入するようですので、今後はソリオの車両値引きは大きくなることが期待できます。

 ソリオ ストロングハイブリッド

 現行モデルのハイブリッド車には、コストの安いマイルドハイブリッドが設定されていますが、11月25日にストロングハイブリッドを搭載したモデルが追加されるそうです。ハイブリッド設定のないルーミーへの対抗策かもしれません。

 現行のマイルドブリッドシステムの燃費性能は27.8km/Lですが、ストリングハイブリッドシステムだと35.0km/Lまで伸びるんですって。ただ、そうなると気になるのが値段です。噂ではマイルドハイブリッド車に比べて15~40万円ほど高くなってしまうんだとか。

 その価格アップ分を何とか捻出してストロングハイブリッドを狙うためには、ルーミーを引き合いに出しての車両値引き交渉だけでなく、今お乗りの愛車をできるだけ高く売ることにも注目されてみてはいかがでしょうか。

 愛車を高く売る方法

 中古車の査定額は素人にはわからない部分ですので、ディーラーの下取り査定とか、買取業者でも1店にしか聞かないとなると、相手も商売ですから 当然、実際の相場よりは低く提示されると思います。

 ですから、愛車をできるだけ高く売るためには、「複数の買取業者に一括で見積もり依頼ができる無料サイト」を利用するのが絶対に有利です。これなら時間も手間もかからず、プロ相手の面倒な交渉も不要。競売の形になりますので相場のわからない私たちユーザーが何かしなくても、自然と査定額はアップします。

 色々なサイトがあるのですが、提携査定先数が多いほど高額査定が出やすいと思いますので、ここでは提携業者数に着目して、大手3サイトをランキングにしてみました。もちろん各サイト独自のセールスポイントがありますので、比較検討してみてください。

1位 カービュー

カービューの公式サイトはこちら>>

提携査定業者数は212社で、見積もりは最大で8社から取れます。

(特徴)
■ 累計利用者数が400万人を突破している老舗サイト。
■ カービューは日本最大級の自動車専門サイト。
■ ヤフーの完全子会社です。

(こんな方におすすめ)
運営母体がしっかりしていて、十分な実績がある、安心なサイトを利用したい方にぴったりです。

カービューの公式サイトはこちら>>

2位 ズバット車買取比較

ズバット車買取比較の公式サイトはこちら>>

提携査定業者数は211社で、見積もりは最大で10社から取れます。

(特徴)
■ 買取概算相場がすぐにわかります。
■ カスタマーサポートが充実。
■ 利用者の7割りが5万円以上の査定差を体験。

(こんな方におすすめ)
様々なタイプの業者から広く見積もりを取って、高額査定を狙いたい方にぴったりです。

ズバット車買取比較の公式サイトはこちら>>

3位 かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら>>

提携査定業者数は47社で、見積もりは最大で10社から取れます。

(特徴)
■ 買取概算相場がすぐにわかります。
■ 査定業者はJADRI加盟の優良業者だけを厳選。
■ 運営会社は他の中古車見積もりサイトも展開。

(こんな方におすすめ)
専門性の高い運営母体による、優良業者とのクオリティの高い取引をしたい方にぴったりです。

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちら>>

 査定額は本当にアップするのか?

 たとえ10社から見積もりを取っても、全ての業者が買取相場に沿った値段を提示してきたら、そんなに大きな差は出ないのでは?と思われるかもしれません。しかし競売の場合は相場ではなく、同業他社に勝つ値段を提示する必要がありますし、また業者によって再販ルートが違っていたり、仕入れたい車種が違っていたりするので、必ずしも横一線にはならないのです。

 例えばA社は中古車としての再販ルートしかなく、B社はパーツ(部品)での再販ルートも持っていたとします。あなたの車がボロボロで、中古車としての価値はほとんどない車だった場合、解体して部品として転売できるB社の方が当然高い査定になります。つまりA社にしか聞かなければ査定額は低いですが、B社にも聞いたことで査定額がアップするということです。

 様々な業者に見積もり依頼することで、思わぬ業者から予想外の高額査定が出ることも珍しくないそうです。そうなればマイルドハイブリッドと同じ予算で、ストロングハイブリッドが手に入るかもしれないですよね!

ズバット車買取比較

 

© 2016 ソリオ 値引き rss